トピックス

ニュース

2016年2月14日

フォーラム中止のお知らせ

2月27日(土)に予定しておりました、日本未病研究学会第十回研究大会・未病フォーラムは、諸事情により中止となりました。

2015年6月14日

日本未病研究学会第十回研究大会開催のお知らせ

下記の通り日本未病研究学会第十回研究大会・未病フォーラムを開催いたします。

  「未病フォーラム」

(1)日時:平成28年2月27日(土) 13時00分-17時00分

(2)場所:町田市文化交流センター

   町田市原町田四丁目1番14号 

   JR横浜線「町田駅」町田ターミナル口直結

   小田急線「町田駅」西口から徒歩5分

2014年8月26日

日本未病研究学会第九回研究大会開催のお知らせ

下記の通り日本未病研究学会第九回研究大会・未病フォーラムを開催いたします。

  「未病フォーラム」

(1)日時:平成27年3月14日(土) 13時00分-17時00分

(2)場所:町田市文化交流センター

   町田市原町田四丁目1番14号 

   JR横浜線「町田駅」町田ターミナル口直結

   小田急線「町田駅」西口から徒歩5分

(3)研究報告・講演

  イ、開場; 13時00分〜

  ロ、研究報告;13時30分から14時30分

  ハ、講演;14時40分から17時00分 

  1、テーマ;「自死予防と未病について」

    演 者; 戸口つとむ(未病カウンセラー)

  2、テーマ;「心の病気の予防と発見」

    演 者;渡辺俊之先生 

       (高崎健康福祉大学 健康福祉学部 社会福祉学科 教授、学科長)

(4)協力団体; 医療ビジネス関連学会協議会

(5)参加費  一般 10,000円 (参加には紹介又は審査があります。)

(6)懇親会;

  イ、時間; 17時30分から

  ロ、会場;ホテルザ・エルシィ町田

  ハ、懇親会費;  6,000円

(7)大会実行委員会;

   実行委員長兼理事長 田中 聡一 高崎健康福祉大学 教授

 

□お申込み方法

氏名、所属、連絡先、懇親会の参加不参加を明記の上、下記アドレスへお申込みください。

申込み先 : psm-admin□※umin.ac.jp (□※をアットマークに変えて送信下さい。)

 

2013年7月10日

所属正会員に対する「未病カウンセラー」の認定について

認定申請には、当学会に入会して三年経過し、且つ一回以上の研究報告を条件としております。

認定審査料、登録料等の一切の費用はかかりません。

当学会は、営利団体ではありませんので会費(年7,000円)以外の費用を徴収いたしておりません。

ただし、研究会等の参加実費(一回につき最高5,000円)のみ納付をお願いする事があります。

研究大会参加費は、会員は無料です。

2014年1月16日

日本未病研究学会第八回研究大会開催のお知らせ

下記の通り日本未病研究学会第八回研究大会を開催いたします。

(1)日時:3月22日(土) 18時00分-20時10分

(2)場所:豊島区勤労福祉会館

   豊島区西池袋2-37-4

(3)講演:研究報告

   18:00 開会の挨拶

   18:10 講演

テーマ;「健康危機管理と疫学の役割」

演 者;国立感染症研究所  感染症疫学センター 牧野 友彦

(4)参加費  一般 5,000円

   懇親会     3,000円

□お申込み方法

氏名、所属、連絡先、懇親会の参加不参加を明記の上、下記アドレスへお申込みください。

申込み先 : m-suzuki□※admin-law.or.jp

(□※をアットマークに変えて送信下さい。)

2013年2月28日

日本未病研究学会第七回研究大会開催のお知らせ

下記の通り日本未病研究学会第七回研究大会を開催いたします。

(1)日時:3月9日 夜間(18時00分-20時10分)

(2)場所:豊島区勤労福祉会館

   豊島区西池袋2-37-4

(3)講演:研究報告

   18:00 開会の挨拶

   18:10 講演

  イ、テーマは; 日本と中国の鍼灸医学の相違

    一、日本と中国の鍼灸の歴史について

    二、日本と中国の鍼灸教育について

    三、日本と中国の医療制度について

    四、日本と中国の鍼灸の社会環境について

    五、日本と中国の鍼灸現状について

  ロ、演者

    中国医師・日本鍼灸師 王麗艶 (当学会会長)

(4)参加費  一般 5,000円

   懇親会      3,000円

□お申込み方法

氏名、所属、連絡先、懇親会の参加不参加を明記の上、下記アドレスへお申込みください。

申込み先 : kenkyutaikai□※mibyou.or.jp

(□※をアットマークに変えて送信下さい。)

2012年7月1日

平成24年7月1日 会長に中国医師・日本鍼灸師の王 麗艶 先生就任

2012年7月1日

平成24年7月1日 西條一止先生、会長退任、名誉会長就任

2012年3月9日

日本未病研究学会第6回研究大会開催のお知らせ

平成24年3月18日(日)に日本未病研究学会第6回研究大会を開催します。

参加のお申込みを受け付けております。

奮ってご参加ください。

※事前申し込みのない方の参加はできません。

日本未病研究学会第6回研究大会

(1)日時:平成24年3月18日(日曜日)18時から (受付:17:45)

(2)場所:町田市民ホール

(3)講演:研究報告

 18:00?18:10 開会の挨拶

 18:10?18:50 研究報告1 (座長 : 鍼灸師・柔道整復師 田口 正典)

            「東洋医学のウソ・ホント」

                 未病カウンセラー・薬膳調理師

                 戸口 つとむ

 18:50?19:00 休 憩

 19:00?19:40 研究報告2 (座長 :鍼灸師 茂手木 亨)

            「接骨院における運動療法の事例研究」

                 柔道整復師

                 菅原 信宏

 19:40?19:50 閉会の挨拶

 20:00?21:30 懇親会

(4)参加費
   大会参加費 会員及び会員の紹介がある場合  無料
            一般参加               5,000円
   懇親会費                        3,000円

◇お申込み

1.氏名 2.所属 3.連絡先(メールアドレスと携帯電話番号)4.懇親会の参加・不参加

を明記の上、下記アドレスへお申込みください。

申込み先 : kenkyutaikai□※mibyou.or.jp

(□※をアットマークに変えて送信下さい。)

2011年1月24日

当学会は営利団体ではありませんので未病カウンセラー及び薬膳調理師の認定には費用がかかりません。会員である事を継続する必要があります。 従って、会員として学会費のみのご負担をお願いいたします。 また、認定には、養成講座で認定申込資格を取得するのではなく会員を3年以上継続し且つ研究報告をすることにより申込資格を取得することをお勧め致します。

2011年3月22日

日本未病研究学会第5回研究大会中止のお知らせ

東日本大震災のため、2011年3月27日開催予定の日本未病研究学会第5回研究大会は、中止とさせていただきます。

2011年1月24日

2011年3月27日(事前申込み要)
日本未病研究学会第5回研究大会を開催します。

(1)日時 平成23年3月27日(日曜日)18時から

(2)場所 町田市民ホール

(3)講演(研究報告)

 (1) 演題「日本と中国の鍼灸医学の相違」

      =『日本において鍼灸治療を上手に受ける為に』

   講演者 王麗艶

        中医師・鍼灸師

        当学会理事

 (2) 演題「現代日本社会が求める未病戦略」

   講演者 西條一止

        鍼灸師・元筑波技術短期大学学長・医学博士

        宝塚医療大学副学長(4月1日)

        当学会会長

※ 参加費は、会員及び会員の紹介がある場合は無料です。

一般参加は5,000円です。

 

※ 事前申込みの無いご参加はできません。

 

※ 申込みは下記アドレスへPCで送信願い致します。

1.会員の申込みは氏名、電話番号を記載下さい。

2.会員紹介の申込みの方は氏名、電話番号、所属、紹介者を記載下さい。

3.一般参加の場合は氏名、住所、所属、電話番号を記載下さい。

参加費は前納となります。振込票を郵送させて頂きます。

申込み受付を致しましたら受付のメールを返信致しますので、その返信メールを会場にご持参下さい。

 

日本未病研究学会事務局研究大会受付担当

kenkyutaikai□※mibyou.or.jp

(□※をアットマークに変えて送信下さい。)

2010年3月19日

「未病カウンセラーの認定」「薬膳調理師の認定」について

2010年3月19日

2010年3月19日(事前申込み要)
日本未病研究学会第四回研究大会

(1)日時 平成22年3月19日17時40分から

(2)場所 町田市民ホール

(3)講演(研究報告)

 1.「未病管理と望診」

  ITOホリスティック研究所代表 鍼灸師

   伊藤宏

 2.「富士山溶岩の粉末が新型インフルエンザ(H1N1)及び各種病原細菌に及ぼす効果」

  生体健康科学研究所所長・元玉川大学教授

   寺沢充夫

 3.「未病における統合医療」

  自然医科学研究所所長

   山口芳香

2008年11月22日

2008年12月1日から中間法人法の廃止に伴い当学会も一般社団法人に組織変えとなります。

それに伴い名称は「一般社団法人 日本未病研究学会」に変更いたします。

当学会は、正しい未病概念の普及の為に、研究者のみならず一般の方(賛助会員)のご入会を勧めております。賛助会員の会費も年7,000円入会金無しです。会員の権利は、会議に関する議決権以外は正会員と変わりありません。 (入会審査がありますご了承下さい。)

2008年11月21日

所属正会員に対する「未病カウンセラー」の認定について

認定申請には、当学会に入会して三年経過し、且つ一回以上の研究報告を条件としております。

認定審査料、登録料等の一切の費用はかかりません。

当学会は、営利団体ではありませんので会費(年7,000円)以外の費用を徴収いたしておりません。

ただし、研究会等の参加実費(一回につき最高3,000円)のみ納付をお願いする事があります。

研究大会参加費は、会員は無料です。

2008年11月20日

日本未病研究学会第三回研究大会
(1)日時 平成20年12月20日13時30分から16時00分
(2)場所 町田市民ホール
(3)講演(研究報告)

1.未病の基礎概念の再構築

 戸口つとむ

  LLP先端保健科学研究所医療経営部門主任研究員

2.未病と家庭での温浴療法

 関根千鶴

  NPO法人日本温泉療法研究協会幹事・調査研究員

3.未病の為のゲルソン療法

 寺沢充夫

  工学博士 生体健康科学研究所所長

  元玉川大学教授

2007年10月1日

本年10月1日から会員を対象に未病カウンセラーを認定いたします。

手続き及び認定基準等は事務局まで。

2007年10月1日

日本未病研究学会第二回研究大会
(1)日時 平成19年12月9日18時から
(2)場所 町田市民ホール
(3)講演(研究報告)

1.機能性食品と未病管理

 中村和雄

  農学博士 先端保健科学研究所主任研究員

2.レモンバームとアレルギー

 八並 一寿

  水産学博士 玉川大学農学部准教授

3.マイナスイオン(負イオン)が生体に及ぼす効果

 寺沢充夫

  工学博士 生体健康科学研究所所長

  元玉川大学教授


2006年10月17日

日本未病研究学会第一回研究大会報告

平成18年10月9日に、町田市民ホールにおいて開催されました。

(1) 15時00分?15時50分

「未病の概念及び自律神経と免疫の関わりについて」

  未病科学研究所 首席研究員 加藤 史子

(2) 15時50分?16時40分

「食育と心の発達?メンタルケアを目指して?」

  昭和薬科大学病態科学研究室助教授 小野寺 敏

(3) 16時40分?17時30分

「未病管理について」

  日本福祉総合研究所所長 戸口つとむ

2006年8月2日

関連リンクを更新しました。

2006年3月12日

関連リンクを更新しました。

2006年1月16日

Webサイトを公開しました。

お問い合わせ

  • (本部事務局) 総務委員会
    〒194-0021 東京都町田市中町4-1-4 学術事務センター内

▲ Page Top